どんな虫にお困りですか?

害虫の特徴と防除

ムクドリ

特 長

 ムクドリは中型の鳥で、体色は褐色かかった黒色をしており、くちばしと足はオレンジ色をしています。繁殖が終わった冬期の夕方ごろになるとねぐらを求めて大群で常緑の街路樹に集まります。そのため周辺建物への糞害や農作物被害が問題となります。

防 除

 対策としてはハト用の忌避剤が代用できますが、ムクドリがねぐらとして好む場所や餌場として好む場所については未解明な部分が多いため、果樹の被害はネットなどを用いて物理的に防ぐのがよいです。また、ねぐらについては追い払い、一時的に退去させることができるが、すぐ近くに新たなねぐらを作るため、完全に駆除するのは難しいです。
 また、捕獲をする際は鳥獣保護法により環境省または各都道府県の許可が必要になります。

この群のグループ
この群に属する害虫

おすすめ商品

バードクリン ネオ(200g)

鳥の嫌がる天然成分で視覚・嗅覚・触覚・味覚を同時に刺激し、カラスやハト等を寄せ付けません。 効果は設置してから約6ヶ月持続し、設置も簡単です。